ブログを運営していく上で

ちょっとした事なんですが

 

意識をしてやるか、やらないかで

 

大差 が

 

生まれるテクニックを

ご紹介します。

  

戻ってきてね!~戻ってくるな!

あなたは、ブログに「リンク」って

貼っていますか?

 

アフィリエイトリンクだったり

画像だったり

 

自分のそのページから

外部に飛んだり、自分のブログ内の他のページに

飛んだりとかですね。

 

そこで

 

アフィリエイターにとっては大事なテクニックの

一つをお伝えします。

 

リンクを貼る時なんですが

貼り方一つで、変わってきます。

 

例えばこちら

http://miiko51.com/

http://miiko51.com/

試しに2つともクリックしてみてね。

 

どうです?
違いは、何でしょう?

 

 

「別窓」で開くやり方と

「同じ窓で開く」やり方とで

リンクを貼っているのです。

 

この「リンク先の開き方」って、アフィリエイターにとっては

大事なテクニックの一つなんですね。

 

どういうことかと言うと

 

他のページに飛んだ後、また私の所に戻ってきてね~

っていう場合は、また戻りやすいように
http://miiko51.com/

こんな感じで、別窓で開くのです。

 

 

 

開けておくから

戻って来てね~

 

 

 

 

 

外部のページを閉じちゃっても

また、このブログに戻ってこれるように

自分のページを残しておくんですね。

 

また、

 

戻って来なくていいからさっ、

しっかり販売ページを読んでね!

って、いう場合は
http://miiko51.com/

 

今見ているページが、切り替わるんですよね。

 

 

 

 

じゃあねっ!

しっかり、見てね!

バイバイ~

 

 

 

こういうことをちゃんと意識して、リンクを貼る事で

 

大差 が生まれてくるのです。

 

また、戻って来て

しっかりまたこのブログを読んで欲しいのに

 

「別窓で開く」にしなかったら

 

追い出した感じになっちゃうんですよね。

 

別のページを開いたあと、もう一度

前のページに戻りたいって、思っても

 

同じ窓にしていると、戻り方が分からず

また、ログインし直しってことになってしまいます。

 

もし、購入を決めた人だったら

とってももったいない事ですよね。

 

 

別窓リンクの貼り方は

こんな感じで

 

 

 

「リンクを新しいタブで開く」とかに

☑を入れます。

 

 

FC2ブログとかだったら

 

 

「新しいウィンドウで開く」に印をつけます。

 

また、CSSでは

「taget=”_blank”」がリンクタグの中に入れれば

別窓で開くようになっています。

 

<a href=”http://miiko51.com/” target=”_blank” title=”美衣子のブログ”>美衣子のブログ</a>

 

って、感じになります。

ちょっとしたことだけど

 

大差 になるので

意識して、リンクを貼りましょう!